もっとフラダンスを楽しむために!フラの衣装ガイド

HOME » レイ・髪飾り…衣装以外に揃えたいフラのアイテム » ブラ・ショーツ

ブラ・ショーツ

フラダンスの衣装を綺麗に着こなし、スタイルを良くするために欠かせない下着についてまとめています。

フラ衣装用のブラやショーツを利用しよう!

フラダンスの衣装をせっかくこだわって選んでも、いざ着てみると「あれ…?想像していたのとなんか違う…」と感じたこと、ありませんか?

それ実は、インナーがフラダンスの衣装に合っていないせいで引き起こされた“型崩れ”かも…!?

さらに、踊っている最中に苦しくなったり、下着がずれてきてしまったりして、踊りに集中できない~!なんて経験がある方もいるかもしれませんね。

フラダンスは見ている人にもリラックス感を与える踊りなのに、踊っている本人たちがリラックスできないのはなんとも辛い…!

そこで紹介したいのが、フラ衣装用の下着です。大きく3つのアイテムに分けて紹介しているので、自分のフラ衣装に合う下着を見つけてくださいね。

ブラ

フラダンス専用のブラジャー女性が一番気にしている部分と言っても過言ではないのが、バストです。このバストをいかに美しく見せられるかが、ボディラインの美しさを決める鍵になります。

お気に入りのフラ衣装を着ても、ストラップレスブラがバストを支えきれず、位置が下がって形悪く見えてしまったり、衣装によっては通常のバストサイズより1カップ以上小さく見えてしまう…という悩みを抱えている方も少なくないはず。

そんな悩みを解消してくれるのが、目立ちにくいのにしっかりバストを支えてくれる透明ストラップ!バストサイズが気になる方は、ボリュームアップが可能なパッドやバストのナチュラルな丸みを作ってくれるパッドなどを合わせて利用するのもオススメです。

そして、忘れてはならないのがフラ衣装用のブラジャー。体全体を使って表現するフラダンスには、ずれにくく、カップと谷間をしっかりサポートしてくれるブラが必須です。衣装を損ねない自分に合ったブラを選ぶようにしましょう

ショーツ

体に合わない下着や補正下着をはいて踊っていると、さらなるお尻のラインの崩れや痛みを引き起こすことがあります。そうならないためにも、自分の体型に合ったショーツを選ぶことが大切です。

種類はメーカーによって様々ですが、主に3つのタイプに分けられます。

  • 優しくしっかりとお尻を包み込むタイプのショーツ
  • お尻へのフィット感が抜群で、腰回りをサポート力が高いタイプ
  • タイトなフラ衣装にも対応できるラインレスなタイプ

選び方がわからない場合は、フラダンス講師の方やお店の人に聞いてみると参考になりますよ。

ボディスーツ(ビスチェ、ウエストニッパー、ガードル)

バスト、ヒップ…と来たら、次に気になるのは“ウエスト”ではないでしょうか?

メリハリあるボディラインを実現には、ウエストを引き締めることが必要不可欠。でも、苦しいのは嫌…。

そんな方にオススメなのが、ビスチェ、ウエストニッパー、ガードル、ボディスーツなどのサポートアイテムです。フラ衣装用にデザインされたものなら、見た目の美しさはもちろん、踊りやすさも重視されています。

どのアイテムを使うかは、衣装や体型に合わせて選んでくださいね。

一度試着してみれば、市販の下着とフラ衣装用の下着では、その差は歴然としているのを実感します

フラ衣装用の下着専用のブランドもあるみたいなので、利用してみてはいかがでしょうか?

 
はじめてさんのためのフラダンス衣装なび