もっとフラダンスを楽しむために!フラの衣装ガイド

HOME » フラダンスの衣装ってどんなもの?フラ・アウアナ編 » その他、パレオ・ベアトップワンピースなど

その他、パレオ・ベアトップワンピースなど

フラダンスの衣装の定番とされているムームーやホロク、パウブラウスやパウスカート以外の「パレオ」や「ベアトップワンピ」などの衣装についてご紹介します。

フラダンスの衣装としてパレオやベアトップドレスを着る方も

アウアナスタイルの競技や大会などで用いられる代表的なドレスには、ムームーがよく用いられますが、このほかにも、フラダンスの衣装として「パレオ」「ベアトップドレス」「スリップドレス」などが用いられることもあります。

フラ・アウアナではフラ・カヒコのように決まりごとがなく、曲(メレ)の内容を重視して、自由に衣装を選ぶことができるので、好みや気分に合わせて、パレオやベアトップドレスなどの衣装を楽しむのもいいなと思います

「パレオ」は巻き方でアレンジを楽しめます

パレオは、タヒチの伝統的な衣装で、一枚の布をスカートの様に巻きつけるタイプの衣装です。柄は花柄やリーフ、パイナップルなど南国風のものがほとんどで、色もオレンジや赤、水色から黒まで、原色系を主としたカラフルなものを楽しむことができます。

フラダンスの世界では、パレオは練習着としても使われていますが、ショーや発表会などの場合にはマイレやベルト、ヘッドドレスや髪飾りなどを組み合わせて、より華やかな衣装として用いられます。

胸の上からホルターネックのように巻きつけてワンピース風にしたり、腰か下の部分でスカートのように巻きつけて、上にはココナッツブラや、布の見せ下着を着けたりと、色々な巻き方でアレンジを楽しむことができるのも特徴です。

アウアナの自由な衣装選びを楽しんで

ベアトップドレスやスリップドレスは、フラダンスの衣装として着る場合は、どちらも日常的に着るものとはちがって、足を前に出さないと、つま先が見えないほどに裾を長めにして着られることが多いようです。

ベアトップドレスは、ムームーやホロクよりも、より鎖骨がきれいに見えるので、そういった面で気に入っている方もいらっしゃるようです。色や柄も豊富で歌詞の意味や曲調、踊る方の年齢に合わせて、デザインや色、アクセサリーなどを決めていき、自由にアレンジを楽しむことができます。

フラダンス用のベアトップドレスやスリップドレスも、フラ・アウアナの優雅な踊りのイメージにぴったり。フラダンスの腰の動きに合わせてスカートの揺れが強調できるような工夫が施されているものが多いので、気になる方はぜひ専門店などを覗いてみてくださいね。

また、フラダンス上級者ともなってくると、ショーなどで使う場合には、ほかのチームと被らないように、市販のもの以外のオリジナルデのザインをつくる方もいるようですよ。

 
はじめてさんのためのフラダンス衣装なび