もっとフラダンスを楽しむために!フラの衣装ガイド

HOME » フラダンスの衣装ってどんなもの?フラ・アウアナ編

フラダンスの衣装ってどんなもの?フラ・アウアナ編

初心者の方に向けて、「フラダンスの衣装ってどんなもの?」「フラ・アウアナとはどんなスタイル?」という疑問点について、わかりやすく解説中。

フラダンスの衣装 フラ・アウアナ編

フラ・アウアナの衣装フラの発祥の地はハワイ。現在、ハワイに伝わるフラには大きく分けて、2つのスタイルがあります。1つ目は、「フラ・カヒコ」と呼ばれる古典的なフラ。宗教的な意味も持つフラで、昔からあるものです。

そして、もう1つが「フラ・アウアナ」。19世紀以降に登場した現代的なスタイルのフラのスタイルことをアウアナと呼びます。フラ・アウアナは、現代的な新しいフラダンスのこと。ここ数年のあいだ、日本で流行していて皆さんが踊っているスタイルは、ほとんどが「フラ・アウアナ」というスタイルなのです。

アウアナは新しいスタイルという意味

「アウアナ」という言葉は、「Auana」と書き、「(旧式から)解き放たれた」とか「新しいスタイルの」という意味と、「迷う」「漂う」「さまよう」「正道をそれる」というような少し否定的な意味があるハワイ語なのだそうです。

古典形式のフラ「カヒコ」との最大のちがいは、きれいな衣装を身にまとってハワイアンミュージックに合わせて優雅に踊るのことが特徴です。少し難しくいうと、機能和声システムに基づいた詠唱(メレ)というものと、和音を出すことができる楽器を使用している点も、アウアナの特徴です。

アウアナには、さまざまなレパートリーがあり、固定的な決まりはないため、今でも新作の踊りが創り続けられています。

ウクレレの音色でゆらゆら踊るアウアナ

フラ・アウアナは、ムームーを衣装として、ウクレレののんびりとしたブルーハワイ調の音色に合わせて、波のように手をゆらゆらとさせながら踊るフラダンスのこと。日本人の私たちがイメージするフラダンスは、フラ・アウアナというスタイルのものなのですね

フラ・アウアナの詩の内容は、自然への感謝や男女間の愛について描かれているものが多いようです。フラ・アウアナは、古典的なフラ・カヒコと比べてあまり形式にはとらわれていないため、自由な動きをすることができます。フラダンス初心者には、おすすめのスタイルなのです。日本のほとんどのフラダンス教室では、フラ・アウアナを教えているところが多いようです。

 
はじめてさんのためのフラダンス衣装なび